ニュージーランドのクリスマス

今回から色々な方にコラムを書いて貰いますが管理人も不定期で書かせてもらいます^^

 

今日はクリスマスイブ。

日本だと今も恋人同士のイベントだったり子供がプレゼントを待つ日なんでしょうか?

 

こちらニュージーランドはご存知の通り夏真っ只中。

子供のイベントなどでサンタクロースが登場することもありますがビーチサンダル(こっちでは日本のゴム草履Japanese sandalから Jandalsって呼びます^^)を履いた

サンタなんてのもよく登場します。

 

 

 

 

 

まぁ季節も逆なのですがクリスマスは恋人とではなく家族と過ごす日というイメージです。

逆に正月(という概念はないですが新年ですね)は恋人と過ごすという感じ(らしい?!)。

 

但しどちらもやはり夏なので日本のような雰囲気はありません。

辛うじて家にライトのデコレーションくらいは見かけます^^

 

食べ物もターキーやチキンというのは日本と似ている部分もあるのですが

なぜかこの時期ハムを食べる習慣があります?!

 

結構大きなハムを数日掛けて家族で食べるんですよね・・・

これは今を持って謎です。

 

いつか今回コラムに加わってくれた日本在住のKIWIのJESSに聞いてみましょう^^

 

あと、要注意なのでは25日のクリスマスデーはスーパーを含むほとんどのお店が閉まってしまうのでお買い物はお早めに。

 

その分26日はボクシングデー(ボクシングをする日ではない^^)といって

プレゼントの箱(BOX)を開けるという意味で色々なところでセールをやるので

お店には人が溢れます。

 

それが過ぎると人がどんどん郊外にショートとリップなどに出かけてオークランドの町からは

住人が少なくなっていきますね。

 

その代わり大型客船なども入って来るので観光客が一気に増える感じにここ数年なってきていますが・・・

 

とにかく・・・夏ですから晴れた日に海辺に出て家族・友人とBBQというのがこのホリデーの正しい過ごし方ではないでしょうか?!

 

このAIRNZの動画結構好きですね^^
 
 


【ニュージーランド航空】サマー・ワンダーランド

 

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です